読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代男のストレスを勉強して楽しく生きるブログ

毎日健康で楽しく生きるためのストレス対処法や趣味を楽しむブログです。

40代の健康維持のために寒さ対策を早めにしてみた!

今日は、お日様が顔を隠してしまってから、一気に寒くなりましたね。
私は、躊躇なくタイツをはいてみました。寒いのを我慢する歳でもないので・・・
この一枚のぬくもり、すっごいありがたいなぁ。

 今朝は、お日様が出ていたので、温かい一日になるのかと思いきや午前10時ごろには、雲が増えてきて気温も上がらず、寒い一日でした。これで、紅葉も一気に加速しそうですね。

f:id:chanhide:20161025162051j:plain

 

今までは、寒くてもあまり早い時期には、タイツをはかなかったのですが、今日は躊躇なくはいてみました。実は私は、すっごい寒がりでして、周りの人と体感温度がかなり違っています。その証拠に、

「なんか寒いよねぇ。」

「はぁ?どこが?」

のような会話がたびたびあります。こんな感じなので、暖房を入れることも出来ずに、がまんすることが多いのです。ですので、冬場は自分の好きな温度にできる車に一人で乗っているときが、快適でたまりません。

 

でも、ずっと車に乗っているわけにはいかないので、しっかり温度調節をする必要があります。やはり、寒さで気になるのが、血流の悪化。寒いと体温を一定に保つために血管が収縮します。すると、当然血流は悪くなります。

 

血液は、からだ中に酸素と栄養を運んでくれていますから、血流が悪くなると、それらが届きにくくなり、内臓や筋肉の働きが悪くなります。寒いと筋肉がこわばった感じがするのは、この影響だったんですね。腰も痛くなるし・・・

 

ただでさえ、いろんなことで衰えを感じる40代ですから、寒いのをがまんして、ますますからだの働きを悪くするなんて、とんでもないことだと思い、早めのタイツ装着に至ったのでありました。