読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代男のストレスを勉強して楽しく生きるブログ

毎日健康で楽しく生きるためのストレス対処法や趣味を楽しむブログです。

暖房による乾燥を防ぐにはやはりこれ!代用品はこれでもOK!

今日は寒くて暖房を入れずにはいられませんね。
だんだん寒くなってくれればいいのですが、暑いような日だったと思ったら、急に寒い日になるので、からだが寒さになかなか馴染みません。ってことで、暖房を入れたら忘れてはいけないことがありますよね。それはこれ!

 

f:id:chanhide:20161028161743j:plain

加湿器です。
空気が乾燥してしまうので、忘れずに加湿しましょう。空気が乾燥すると、風邪をひきやすくなります。なぜなら、風邪の原因となるウイルスが活発になるうえに、のどや鼻の粘膜が乾燥して、ウイルスを防ぎきれなくなるからです。

 

また、空気中の水分量が少ないと、肌の水分が蒸発して、肌荒れの原因となります。私は、肌荒れ体質なので、特に注意しています。カッサカサな肌だと、なんとなくみっともないですからね。ただし、加湿器を使っているからといって、肌の水分量が増えるわけではないので、その点については注意が必要です。

 

ですので、私はスキンクリームを常備していて、カサカサ感を感じたら塗るようにしています。しかも、超さっぱりタイプ!肌荒れ体質なくせに、しっとりしていると気持ち悪いので、べたべた感が出ないさっぱりタイプを愛用しています。

 

また、今使っている加湿器は、ホームセンターで購入したもので、3,000円くらいでした。いろんな機能がついていて、お高いものもたくさんありますが、一番の目的は、乾燥を防ぐことなので、今のところ不自由はしていません。もし、この他に新たな目的が出てきたらそのとき考えます。

 

加湿器がなくて乾燥を感じるときには、代用品として濡れタオルをハンガーで吊るしておいたり、コップに水を入れて置いておくだけでも効果があるので、試してみてください。