読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代男のストレスを勉強して楽しく生きるブログ

毎日健康で楽しく生きるためのストレス対処法や趣味を楽しむブログです。

仕事のストレスでモチベーションが上がらないときの対処法

ここ数日、素晴らしいお天気が続いてますね。
でも、ストレスを抱えている場合は、素晴らしいと感じられなくなります。もし、感じられなかったら、こころが疲れているかもしれませんよ。

 

f:id:chanhide:20161105155550j:plain

今日もぶらっと散歩に出かけてたら、ジョビコちょんがぴょっこりと出てきてくれました。相変わらず、かわいいですね。

 

さて、ストレスを抱えている人の多くは、仕事上のことが多いのではないでしょうか。仕事の量、仕事の質、人間関係などさまざまなことがあり、ストレスを感じる要素が盛りだくさんです。さらに、そのストレスが解消されないまま、次々とストレスがたまってしまうと、仕事に対するモチベーションが上がらなくなります。

 

もし、仕事のストレスでモチベーションが上がらない場合には、もう一度、『なぜ、その仕事をするのか?』について考えてみましょう。なぜなら、このような場合には、仕事に対して受け身の姿勢になっていることが多いからです。

 

例えば、仕事をする目的が定まっておらず、仕事をする理由が、「生活をするため」「お金が欲しいから」など目的がその仕事以外のところにある場合に、受け身になりやすくなります。このような場合は、ストレスを感じやすくなり、当然モチベーションも上がりにくくなるのです。

 

逆に、仕事に対して、モチベーションが高い場合は、『なぜ、その仕事をするのか?』に対する目的が明確になっています。例えば、「おいしい料理でお客さんを喜ばせたい」「素敵な公園にして、多くの人の憩いの場にしたい」など仕事に対する目的が明確なので、積極的に取り組むことができます。

 

さらに、少々のことでは、ストレスを感じなかったり、感じてたとしても、すぐに吹き飛ばすことができます。それは、自分の好きなことをやっているときと同じような感じです。

 

仕事を始めたときは、目的がしっかりしていても長年やっていたりすると、つい忘れてしまうことがあります。もし、最近モチベーションが上がらないと感じているのなら、もう一度、『なぜ、この仕事をやるのか?』を考えてみてはいかがでしょうか。